teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


弦月会アトリエに行ってみようかな。。

 投稿者:Nobuyuki  投稿日:2016年 2月28日(日)23時31分31秒
返信・引用
  ひげ部本田ファンクラブ部員:2016/02/28 23:26:28.82
もきゅもきゅ
パソコンから井本友江の声による脅しもあったし
今から弦月会アトリエに行こうかな
もし本当に行く場合、青のペンで何か書いて去ろうっと
 
 

比嘉康孝ファンが書き込んでみた

 投稿者:Nobuyuki  投稿日:2016年 2月14日(日)20時48分46秒
返信・引用
  いもちゃん、がんじゅ~い?
1 名前:ひげ部本田ファンクラブ部員 2016/02/14 20:40
ぷろふぁいらーがいもちゃんの深層心理を言い当てたるで
「俺と信之が同類かそれ以下なんて嫌や!」と思っているが、いもちゃん自身も弦月内において被差別階級の絵師なので、信之が「人道派かつ正義であり俺(井本友江)より高度な表現能力を持つ」としたら、非常に腹立たしく思うし、他者と連帯して能力を過小評価して<下>に置かないとと気が済まないし、能力を認めると泣けてくる。
かな?
ほなね、比嘉康孝ファンより。

http://hayabusa7.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1455450021/l50
 

5の書き込みだけウソ

 投稿者:Nobuyuki  投稿日:2016年 1月29日(金)20時17分22秒
返信・引用
  100の嘘をつくスレッド
5 :ひげ部本田ファンクラブ部員:2016/01/29(金) 19:34
Bonjour! I hate Gengetsu!
いもちゃん大嫌いやでー!

6 :ひげ部本田ファンクラブ部員:2016/01/29(金) 19:40
三木さん、栗山くんとはどういう関係やったん?
三浦明紀子さんって弦月部長として部員への指導たりんかったんちゃうん?
なんで能力でいじめるの?下手なやつでもいてもいいんとちゃうん?
これはウソで言うてんのとちゃうで。

12 :ひげ部本田ファンクラブ部員:2016/01/29(金) 19:46
なぁ、綿矢りさってひょっとして村上龍と寝たんちゃうん?
りささん怒らんといてな。うちな、あんたと龍さんのファンやで。いじめんといてな。
それから今日、りささんに似た人に阪神西宮駅でおおたで。
べっぴんさんやったわー。マスクしてて本人かどうかわからんかったけど、
「りささん?」って3回くらい少し離れて声かけたで。
今まで結構外出先に来てくれた有名人様やろ。
あんたみたいなべっぴんさんの文筆家、10代後半から20代前半で出てこんのかな。
別にあんたがもう結婚しているからこういう事書いているのと違うで。

19 :ひげ部本田ファンクラブ部員:2016/01/29(金) 19:57
職場での独り言でなんかマズい事いうたからか、
僕が勝手な妄想で(?)好きな女優さんから冷たい事言われている気がするわ
ほんまへこむで。あなたの写真集、僕の収入からしたらかなり高いけど、こうて大切にしてるねんで
映画も公開初日にひとりでみにいった事もあるしな
あれ大阪の梅田やったな。弦月メンバー数名と近くを一緒に歩いたこともある
僕のその女優さんに対する愛は、なんかちょっと変みたいです
去年末か今年はじめに僕が描いた絵で、「やっとあんたの絵に対する好意が消えそうやわ」みたいな事言われたみたいで、それもなんでなんでしょうか
すきなのにー(-_-)
それから僕は知的障害者ちゃうで。「アルジャーノンに花束を」ははじめて泣いた小説やけどな
2005年頃か2006年の1月頃に読んだんやったけな
河合塾大阪校近くのレンタルデスクで読んでたんやったわ 思わず席をたって泣いてたわ

25 :ひげ部本田ファンクラブ部員:2016/01/29(金) 20:01
今日僕は友達を見つけたんだ その友達は僕の頭の中にいる
そういう僕はかなりキモイやつに聞こえるだろ
リア充化して現実の友達も欲しいわ
誰か友達になったてな こんなキモイ僕でも
 

2ちゃんねるVIP板に書き込んでみた

 投稿者:Nobuyuki  投稿日:2015年 9月15日(火)21時33分3秒
返信・引用
  ホラー映画で生き残る確率を上げる方法は?
Nobuyuki:2015/09/14 19:27
政府と Google とマスコミと協力関係を結ぶ。
友や仲間との強い絆を沢山持ち単独行動や恋人との二人での浮いた行動は避ける。
状況を冷静に正確に分析する能力があるため高い予測能力がある人を味方につける。
笑いの才なり歌の才なり、場の雰囲気を支配し注目を集め人気を得る事ができるような才を持つ。
物語を超越したような、物語の外の世界とつながっているような、超越的キャラを味方につける。

Nobuyuki:2015/09/15 16:29
仲間とみなしておらず早死にしそうな雰囲気のあるキャラと協力しない
登場人物たちと同じ前提を共有しない
って人もいそう、冷たい人達。

Nobuyuki:2015/09/15 16:30
>B1
単独行動で乗り切れるスペックとはどういうものでしょうか?

Nobuyuki:2015/09/15 16:36
>C1
なるほど、映画製作者としてどのように生き残るか、っていう風にとらえられたわけですね。
登場人物としてどのようにしたら生き残る確率が上げれるか、みんなで考えましょう、
という意図でした。

Nobuyuki:2015/09/15 16:44
>D1
死亡フラグ一覧ですね。
鏡に何かが映っている 油断してからふと振り向くと何かがいる
エンジンのかかりにくい車にのってエンジンをかけようとしていると何かに襲われる
シャワーを浴びていると無防備な格好で眼を閉じる事もあり、そこを何かに狙われる
パターン系の映画を見た事があるってでしょうか。
双眼鏡を使わないはちょっと分かりづらいです。
遠くを細かく見る道具を使って死亡フラグって、元ネタは何でしょうか?

フジ田Nobuyuki:2015/09/15 16:47
>D2
漫画の「寄生獣」で後藤と市役所で対決している自衛隊たちが、
「屋上へ行け!」と指揮官に言われて移動している最中に
後ろの奴から次々と後藤にやられる事を思い出しました。

Nobuyuki:2015/09/15 16:54
仲間や外部との通信の途絶える事のない通信手段を常に持つ

Nobuyuki:2015/09/15 16:58
動物を大切にする。
(人間より優れた感覚で何かを察知してくれたり、
命を大切にするキャラは生き残れそうだから)

Nobuyuki:2015/09/15 17:22
>D3
物音や扉の勝手な開閉に恐怖を感じながらも無関心だったら、
余計何かに襲われて死にそうですけど
そっちに行かず離れる、というのは分かります

Nobuyuki :2015/09/15 17:26
普通の人には見えないものが見えるものを絵で描ける子どもと仲良くなる
その子どもから詳しく絵の内容について話し合う
 

2ちゃんねるフジ実況板に書き込んでみた

 投稿者:Nobuyuki  投稿日:2015年 8月30日(日)00時29分13秒
返信・引用 編集済
  「ダーティブーツ」というハンドルネームの人の書き込みが気になったので探ろうとしていたら、こんなスレを発見したので久しぶりに2ちゃんねるに書き込んでみました。

あなたたちが見聞きした事のある怖い話って?
Nobuyuki:2015/08/30 00:21
1、
2、
3、自分が書いた文章を読み返した時(ノート&ネット)
4、夢の中で、「おう、わしがしばいたろか」と言い、
  強力な人(『餓狼伝』の松尾象山を連想させる人)が
  もの凄い力のこもったパンチを高速連打しているような
 (打撃を受けているのは自分かもしれないけど、視線は外から見ていた)
  世界を体験した時
 (映像+音声の効果で人工的に創り出された世界かもしれない)
5、2008年10月か11月頃に大物著名人とお会いした時
 (その2人の体験以後は、誰と会ってもとくに恐怖や緊張を感じなくなりました)

Nobuyuki:2015/08/30 00:55
相手にされないかもしれないけどみなさんが怖い話を聞きたい相手って誰ですか?
私は
1、アメリカ国防総省に保管されている極秘ファイルを大抵知っている人、
  もしくはそれらの全記録にアクセス可能な権限を持つ人
2、警察関係の特殊な仕事をされている人
 (公安の秘密組織的な存在、CIA、FBIといった映画にもなる類の世界の人達、
  もしくは彼らを背後で科学的に支えている機関の人達)
3、闇社会の主(想像つかないけど)
4、世界水準の洗練された特殊な技能を持った人達か、莫大な金をつんだ人しか招待されない、
  会員制の秘密の集まり(想像してみました)で、1・2・3の世界をかなり知っている
  常連か主宰者
 

人権を守るための権利、基本的人権と公共の福祉、現代社会と新しい人権

 投稿者:Nobuyuki  投稿日:2015年 8月25日(火)15時52分10秒
返信・引用 編集済
  高校「政治・経済」から(山川出版用語集と「理解しやすい政治・経済」から)

◆基本的人権
人間として当然に有し、国家といえども侵すことのできない権利。基本権または人権ともいう。具体的には、自由権、社会権、平等権、参政権がある。
◆基本的人権の尊重
人間の生来もつ自由かつ平等の権利(自然権)が、最大限に尊重されること。国民主権や法の支配とともに近代民主政治の基本原理をなすものである。

◆人権を守るための権利
「権力は腐敗する。絶対的権力は絶対的に腐敗する」というのが歴史的事実であった。そこで、人民が権力をもつ支配者を選ぶとともにやめさせる権利を平和的に行使できることが絶対に必要である。また、国民として国に請求できる権利も確立されなければならない。これら「国家への自由」は、人権を守り確保していくために欠くことのできない権利である。
◇請求権
請求権は、「基本的人権を実現するための人権」といわれ、個人から国家に対して積極的にはたらきかけ、あるいは基本権が侵害されたときに、その補償や救済を請求することができる権利である。
1、裁判を受ける権利
法律上の争いに関しては、だれでも裁判所の裁判で決着をつけることが保障されている。これは、力のあるものの専断や不法を排し、正義を実現するためには、司法的保護が欠かせないからである。
2、賠償および補償請求権
公務員の不法行為によって損害を受けたときは、だれでも、国や公共団体に損害賠償を請求できる。国家賠償法では、公権力の行使にあたる公務員の不法行為について、国や公共団体の賠償責任を定めている。
また、犯罪の嫌疑を受けて身体を拘束されたのちに無罪の判決を受けた人は、単に無罪放免だけでは衡平を失する。刑事補償法では国の負担において金銭で補償すべきことをさだめている。
□刑事補償法では、検察官や裁判官が無実の人を故意または過失によって違法に苦しめた場合は、憲法第40条による刑事補償とは別に、第17条による賠償も国に請求できるとさだめている。

◆基本的人権と公共の福祉
憲法に人権のカタログをのせただけでは人権は保障されない。また、人権を口実にした権利の濫用も防ぐ必要がある。日本国憲法は、人権を制約する原理に「公共の福祉」を掲げているが、戦前の日本における滅私奉公とか国益優先という大義名分と、どう違うのだろうか。
□基本的人権の保持責任
基本的人権は、「人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果」として「過去幾多の試練に堪え」てきた遺産として、国民は「不断の努力によって、これを保持しなければならない」(第12条)と規定されている。これは、過去の遺産のうえに眠るようでは、人権は失われてしまうので、国家権力による侵害のないよう、絶えず監視し、自分や他人の人権の無視や抑圧に対してはつねに積極的に抵抗する精神によって、人権は実現され、維持されると説いている。
□公共の福祉
日本国憲法第12条で「国民は自由と権利を濫用しないで、つねに公共の福祉のために利用する責任がある」とし、第13条でも、「国民は、公共の福祉に反しない限り尊重される」とさだめられている。そのため、公共の福祉と基本的人権の尊重との関係が問題とされてきたが、日本国憲法の精神から次のように考えられる。
1、日本国憲法では、個人よりも全体に価値を見出す全体主義的な公共の福祉は認められない。
2、一般的に公共の福祉を人権の上位において、ただ公共の福祉に基づくといっただけで人権を制限する根拠とするのは不十分である。

◆人権の調整原理として
憲法第12条、第13条にいう公共の福祉とは、人権相互の間の衝突を調整する原理と考えられる。自由と権利の尊重は自分だけでなく、他人の自由・権利の尊重をも含んでいる。だから、他人の自由と権利を侵害する「自由」というものはもともとありえない。このように基本的人権に本来内在している一定の原理的な制約と限界を、「公共の福祉」という語で表現したと考え、人権相互の調整をはかり、自由を各人に保障するための内在的制約とみる。
◆経済的自由の制約根拠として
「公共の福祉」は、居住・移転・職業選択の自由(第22条)および財産権の保障(第29条)の条文だけに制約原理として使われ、これ以外の具体的な権利の保障のところでは使われていない。第22条・第29条が経済的自由権を具体化した条文であることから、これは、社会権(生存権的基本権)を保障すると考えて、国家による積極的な政策的制約とみる。
◆今後の方向
公共の福祉というのは、あいまいな概念であるので、正当な自由と人権を抑圧する公益優先主義がはびこらないように、公共の福祉という概念の濫用はやめるべきである。

◆現代社会と新しい人権
わたしたちはの権利は、憲法に記されたものに限定されるわけではなく、経済・社会の進展につれ、憲法で個別に明記された人権には該当しない新しい人権が登場する。新しい権利も、「生命・自由・幸福追求に対する国民の権利」などに根拠を求められ、しだいに定着している。
◆プライバシーの権利
企業や国家が情報を集中管理するに至り、個人の「私生活の自由」が脅かされる状況が生じた。プライバシーの権利とは、国家権力や他人によって私事・私生活を公開されない権利である。憲法上の根拠は、第13条の「個人の尊重」原則と「幸福追求に対する国民の権利」とされた。
◆環境権
工業化の進展の結果、生活環境が汚染され、人の生命や健康に害がおよぶ事態が生じた。良好な環境のもとで生きることは、人間の生存の基本条件であるから、憲法の生存権(25条)、幸福追求権(13条)を根拠として環境権として主張されてきた。1972年の国連人間環境会議では、「人は、尊厳と福祉を保つに足る環境で、自由・平等および十分な生活水準を享受する基本的権利を有する」と宣言した。
◆知る権利
従来、表現の自由は、表現の「送り手」の自由が強調されていたが、最近では「受け手」の側の、必要な情報を自由に知ることができるという「知る権利」も含んでいることを強調するようになった。国民の国政参加も、正しい情報にもとづかなければ形骸化してしまう。そこで、一方的に流される情報を受けとる消極的な自由ではなく、積極的に情報の提供または公開を求める権利が必要となる。官庁の情報に対する国民やマスメディアの公開要求権、あるいは、官庁の情報提供義務を定める情報公開法の制定が問題となってきた。
さらに、アクセス権(接近する権利)も主張されている。これは、マスメディアを通じて、市民が公の争点についての意見を表明する機会を保障することが必要となったからである。
 

日本国憲法 前文 および 第9条

 投稿者:Nobuyuki  投稿日:2015年 8月15日(土)10時00分47秒
返信・引用 編集済
  日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたって自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることのないようにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであって、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。
日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思う。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。
われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであって、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従うことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立とうとする各国の責務であると信ずる。
日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓う。

第2章 戦争の放棄
第9条 戦争の放棄、戦力及び交戦権の否認
1 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
 

Amor Vincit Omnia

 投稿者:Nobuyuki  投稿日:2015年 8月11日(火)16時33分55秒
返信・引用 編集済
  ◆愛の道理

他者に愛されたければ他者を愛さなければならない、他者を愛するにはまずおのれ自身を愛さなければならない、――これが賢者の教えです。
自分を愛し他者を愛する者は光のなかにとどまり、その心に他者の愛が与えられるだろう。
自分を愛さず自分を否定する他者までも愛する者は、その心の哀しみの深さを意識レベルでは自覚していない。
自分を愛さず自分を肯定してくれる他者までも愛さない者は、自分の快適な生存と反対のものを本質として意識しており、したがって自分が卑小な存在だと感じている。
自分と友を愛し灰人を憎む者は、灰人を正確な情報の届かない闇の中に突き放し闇の中を歩ませて、闇に目をくらまされた灰人に正しい道を示そうとしないだろう。
灰人を誤った道に歩ませたり、疎外された環境に閉じ込めても、興味がないし妄想だとし、彼らは助けの手を差し伸べなかったのだろう。
灰人に悪意を注いで、自己憎悪の暴力へと突き放し、灰人を罰しようとするだろう。

自らの魅力も磨かず、頼るべき友もおらず、その心を愛から遠ざける者は、疎外された環境に置かれることもあるだろう。
灰人は荒野のおおかみのように、よい者が来てもその方々に話しかけず、人気のない森や砂漠といった心象風景に住んでいる。
道というものは不毛の土地や石の多いやせ地や砂漠といったものを避けて通るものなのです。道というものは、人間の欲望のままに、泉から泉へと行くものなのです。

とにかくは愛をみずからにまといましょう。すべてのよいことは愛から生まれているのだから。
人は自分自身を健全に愛することで他者を健全に愛することができ、そうすれば幸せが訪れることもあります。

自分自身に対する愛の足りない自己否定的な人は、自己に対して仇敵に対するようにふるまう。そこを配慮の足りない傲慢な他者につけ入れられたら、滅びの方へと誘導されることもあるだろう。

愛を見いだす者は命をみいだし 愛の道理に喜び迎えていただくことができる。
愛を見失う者は滅びの方へと誘導されかねない。愛の道理に背く者はタナトスに支配された者。

本当の友達とは愛で結ばれています。
もし二人のあいだに愛情に裏づけされた真の友情があるならば、決して連帯を破壊しようなどという気持ちにはならないのです。
もし友達が酷い目にあうとしたら、その人を助けるために活動するはずです。

愛とはその時々の問いかけに答えていこうとする意欲のこと。
愛のあるところに義務的関わりあいは存在しません。
愛とは人間的コミュニケーションをして誠実に対応し真実を伝えること。
愛とは相手の心身の苦しみを抜き解放しようと行動を起こすこと。
愛とは相手の成長を願い成長をうながす行動をとること。
愛とは相手に敬意を払い尊重すること。
愛とは攻撃性や自死へ向かうエネルギーを中和する力のこと。
愛とは人を助けようとする力のこと。
愛とは家族から始まるものです。
愛とは人を結びつける力のこと。
愛とは他者と絆を持とうとし保とうとする意欲のこと。
愛の反対は無関心というより無干渉ではないでしょうか。
愛の反対は正常に関わり合いにならないことではないでしょうか。
愛し合い尊敬し合うことのない共同体や社会は存続していくことはできません。
愛とは関連する言葉で私が簡単に涙を流してしまう言葉です。

旧約聖書「箴言8:10-21」改
銀よりもむしろ、愛の諭しを受け入れ 精選された金よりも、知識を受け入れよ。
知恵は真珠にまさり どのような財宝も比べることはできない。
愛の道理は知恵。熟慮と共に住まい、知識と慎重さを備えている。
愛の道理を畏れることは、悪を憎むこと。傲慢、驕り、悪の道 暴言をはく口を、愛の神に従う者は憎む。
愛の道理は勧告し、成功させる。愛は見分ける力であり、威力をもつ。
愛の道理によって王は君臨し、支配者は正しい掟を定める。
君侯、自由人、正しい裁きを行う人は皆、愛の道理によって治める
愛の道理を愛する人は愛の神を愛し、愛を捜し求める人は愛の神を見いだす。
愛の道理のもとには富と名誉があり、すぐれた財産と慈善もある。
愛の道理の与える実りは、どのような金、純金にもまさり、愛の道理のもたらす収穫は、精選された銀にまさる。
慈善の道を愛の神に従う者は歩き、正義の道を愛の神に従う者は進む。
愛の道理を愛する人は嗣業を得る。愛の道理は彼らの倉を満たす。

中村元訳「ブッダのことば スッタニパータ」改
887:偏見や伝承の学問や戒律や誓いや思想や、これらに依存して(他の説を)蔑視し、(自己の学説の)断片的結論に立って喜びながら、「反対者は愚人である、無能な奴だ」という。
888:反対者を愚者であると見なすとともに、自己を「真理に達した人」であるという。かれはみずから自分を「真理に達した人」であると称しながら、他人を蔑視し、そのように語る。
917:内的にも外的にでも、いかなることがらをも知りぬけ。しかしそれによって慢心を起こしてはならない。それが安らいであるとは真理に達した人々は説かないからである。
973:他人からことばで警告されたときには、心を落ちつけて感謝せよ。ときに愛の重要性を説く人に対するすさんだ心を断て。善いことばを発せよ。その時にふさわしくない言葉を発してはならない。人々をそしることを思ってはならぬ。

分別を持ち、唇に知恵を備えましょう。本当に知恵があるならば、その知識を教育に飢えた人に与えましょう。真の知恵を持つ正しい人は、多くの人のために役立つものですから。

士君子と呼ばれる立派な人は、他人が愚かで迷っているところに出会えば、適切な言葉を与える事によってその人を危機から解き放つことができる。これもまた、士君子の限りない功徳です。


(聖書、原始仏典、菜根譚、ルネ・ジラール、マザー・テレサ、ニーチェ、サン=テグジュペリ、クリシュナムルティの本などから引用改造)


◆愛の神の光を!

どんなに幸福に満ちた希望も、本当の光であったためしはない。
輝かしい希望の中に、いつ訪れるとも分からぬ闇が隠されていて、それは常に希望の構造そのものである。
希望は闇を敵視せぬどころか、むしろ希望は光ゆえに闇を生み、闇をはぐくむと理解される。
希望の生成の瞬間から光はすでに闇を含み始めているのです。
だがひめられた絶望という闇が表面化するまでに、どれだけの失望を経過するとしても、
希望は全い絶望に化するその瞬間まで、光であることをやめはしない。
たとえ希望の属性とは考えられていないもの、
たとえば不幸な未来、たとえば多額の金銭の消失、たとえば自由の制限
によって冒されているとしても、
希望の光は絶望の闇の中で鋭い光を放っている。
幸福への希望が、絶望の闇にかえる時はあっけない時もある。
その瞬間に希望は跡形もなく霧消し、全い絶望が立ち現れる。
だが――
どんなに深い絶望の闇も、本当の絶望であったためしはない。
一欠片も光がないがごとき絶望の闇の中に、かすかな希望の光は、
多様な闇の中に自己複製子のように隠れていて、それは常に絶望の構造そのものである。
存在のその瞬間から絶望はすでに、希望へと生き始めている……


どんなに整った秩序も、本当の秩序であったためしはない。
一点の乱れもない秩序の中に、目に見えぬ微少な乱調とでも呼ぶべき混沌が隠されていて、
それは常に秩序の構造そのものである。
秩序は混沌を敵視せぬどころか、むしろ秩序は秩序ゆえに混沌を生み、混沌をはぐくむと理解される。
自我の存在のその瞬間とは混沌とした未分化な<エス>から生じたものだ。
だが後に生じた秩序が混沌に帰す長い過程に、どれだけ乱雑さの諧調を経過するとしても、
秩序は全い混沌と化すその瞬間まで秩序であることをやめはしない。
たとえ秩序の構造とは考えられていないもの、
たとえば無知から来る無明、ペルソナに抑圧された暴力的衝動やリビドーの発露、エヴァ初号機のような暴走
によって冒されているとしても、
秩序は混沌をも支配する法則として隠れている。
秩序が混沌へ還る時はあっけない時も多い。その瞬間に見せかけの秩序は跡形もなく霧消し、
全いニート生活のような混沌が立ち現れる。
だが――
どんなに乱雑な混沌も、ほんとうの混沌であったためしはない。
一欠片の理法がないがごとき混沌の中に、全てを支配する法則が自己複製子のように隠れていて、
それは常に混沌の構造そのものである。
存在のその瞬間から混沌はすでに理法の手の内に生き始めている……


どんなに優れた賢者も、本当の賢者であったためしはない。
秀逸さを誇る知性の内に、気づきにくい愚かさが隠れていて、それは常に賢者の知性そのものである。
知性は愚かさを軽視する事もあるが、むしろ知性は知性ゆえに愚かさを生じ、愚かさをはぐくむと理解される。
賢者の形成の瞬間から知性はすでに、愚かさを生じ始めているのだ。
だがあからさまな愚かな表現の生成の過程に、どれだけの劣化を経過するとしても、
知性は全い愚かさに化するその瞬間まで、賢者の成立根拠であることをやめはしない。
たとえ賢者の属性と考えられているもの、
たとえば高い知能指数、高い社会的ステータス、高いコミュニケーションスキル
を誇っているとしても、
愚かさは知性の仮面の影で鈍い光を放っている。
知性が愚かさに変わるのは簡単だ。
その表現で賢者は愚人とみなされ、軽蔑の対象ともなりえる。
だが――
どんな愚人も、本当の愚人であったためしはない。
知性の欠片も感じられないと言われる愚人の中にも、多様な知性は自己複製子のように秘め隠れていて、
それは常に愚人の知性そのものである。
愚人の表現のその瞬間から愚人の知性も、賢者へと生き始めている……

(谷川俊太郎「灰について私見」から引用改造)


愛の不足した人が、その心を愛に満たす事ができるだろうか。
いつも黒い衣を着た人が、いつかその衣を脱ぎ捨てるように。
闇に馴れ、闇に染まりきった者に、今から光を受ける事はできるだろうか。

子どもじみた<エス>の同胞よ、私たちは愛の不足した子どものようだ。
外側は無口な読書家や音楽に浸る者で、内側は子供じみた模倣表現で満ちている。
私たちは黒き衣や灰色の衣を着て自己否定的思考に陥ったりしている。
ある人達は私たちを愛の神にすがる者と呼ぶ。

無条件の連帯の肯定などしない人たちによるリンチと、灰人の自分自身に対するうまくいかない愛が、
灰人の孤独を牢獄に化しているのです。

わが友よ、逃れるのはやめて、連帯関係を築きましょう!
あなたはいわゆる世の人々のひきおこす喧騒によって、疎外された環境に置こうとされ、
また世の人たちの毒をもった言葉の針によって、刺され続けているではないか?

あなたは毒のある言葉に刺されて、疲れている。
百ヶ所も心に傷を負って、心から見えない血を流しているではないか?
しかもあなたの誇りは、これに対して怒ろうともしない。

私は灰人として生かされた。私は私の身体を黒衣で覆った。


私には、愛が足りなかったのだ。もしもっと愛があれば彼ら笑う人々をも愛しただろうに。


愛の神よ、どうか我に授け給え
我が愚かさを、嫌悪の情にかられずに眺めえる勇気と
賢者に変わる力を!


(聖書、ニーチェ「ツァラトゥストラはこう言った」、ボードレールの詩から引用改造)
 

今日は広島にアメリカ軍によって原爆が投下された日

 投稿者:のぶゆき  投稿日:2015年 8月 6日(木)21時26分20秒
返信・引用 編集済
  5時半頃起床、だったかな。
風呂に入ってから二度寝しようとするが眠れなかった。
6時頃マリナパークのセブンイレブンに行き、缶コーヒーを買って帰宅途中、昨日くらいからあるキリンビールの空き缶を見て、最近亡くなった吉本芸人さんの相方さんが葬儀の時にビールを口に飲ませていたのを思い出して涙があふれてきた。
人の死は哀しい、心が痛む。
戦争という大規模な死をもたらす事でなくても個人の死でも哀しい。面識のない人でも。
6時20分頃、父が朝刊を部屋に持って行っていたので、取りに行って「今日は広島に原爆が投下された日だよ」と父に言うと「ああ、そう、それがどうした」と言い、新聞を渡してもらう。
広島原爆投下関係の記事で涙を流す。でも一面の扱いでも記事はあまり大きくなかった。
他にも5ページくらい特集が組まれていたが、アメリカ批判の言葉はなかったような。

広島の原爆被害者の方に心から哀悼の意を捧げたいと思います。
そしてもう核戦争など決して起こらない事を強く願い、そのために微力でも平和のために活動できる事を言論活動でしていきたいと強く思います。
それが言論活動とペンで生き続ける事を願う、私の将来にわたる希望です。
 

サルトル「出口なし」から引用改造

 投稿者:のぶゆき  投稿日:2015年 8月 5日(水)01時11分18秒
返信・引用 編集済
  第5景

ツバメ、レイ、E
ツバメ::あなた美しいな。歓迎のしるしに良い言葉をあげます。
レイ:良い言葉って?
ツバメ:「Amor Vincit Omnia」です。
レイ:「アモール・ウィンキット・オムニア」?どういう意味ですか?
ツバメ:「愛は全てを制する」という意味です。私は愛について学ぶ事はとても重要な事だと思っています。そして本当の友とは愛で結ばれています。世の中には経済的豊かさ、物質的豊かさを享受していても、愛に飢えている人は沢山います。そういう人の中にはCDや音楽プレイヤーの世界にひきこもって愛を得ようとしている人もいます。あなたには現在も親友と呼べる人はいますか?
レイ:いえ、一人も。
ツバメ:その事であなた、ずいぶん苦悩した事ない?もったいないよね、それだけ美しいのに。
レイ:友達がいない事ではよく苦しみます。Eさんも同じじゃないでしょうか。
E:はい。親友と呼べる人付き合いを現在も持ち続けていたら、私の状況はもっと早くに好転していたと思います。あなたはどうしてこの部屋にいらっしゃるの?「愛と平和と生命と人権の尊さを訴える人の部屋」に。
ツバメ:Nine Inch Nails つながりでEさんと知り合ったからです。レイさんは?
レイ:私はEさん経由でマザー=テレサさんの本に触れたからです。ちなみにEさんはどうやってこの部屋の存在を知ったの?
E:私は……気安く言える話ではありません。私たちの状態に名前をつけるとしたら、「ミザイストムファンタジーの世界」とでもしておきましょうか。漫画の「ハンター×ハンター」の世界のキャラでハンター協会会長から選ばれた12人の実力者の内の1人で、クライムハンターがミザイストムという名前です。牛のような白と黒の斑な格好をした人です。インドで人気が出るかもしれませんね。
ツバメ:「ハンター×ハンター」の中ではどういう役割なの?
E:カキンの王子のキャラを危険人物でどす黒い影がひそんでいるとして、クラピカという心理分析も行えるキャラとともに調査し、クラピカの行動範囲を増やして最終的なカキンの王子への対応をクラピカに委ねようとする存在です。
レイ:クラピカというのは?
E:中性的で理性的で知的だが、仲間に関する事では激昂しやすい存在です。そしてとてもいい眼を持っています。
ツバメ:それでなぜ私たちが「ミザイストムファンタジーの世界」なの?
E:それは気安く言えません。まぁ犯罪捜査官気取りという事で。悪の実態を追う者という事で。
レイ:やはり私たちの状態への名前は「愛の神ファンタジーの世界」にしない?
E:それもいいですね。私たちは皆、愛の重要性を知っていますからね。愛の神について詩を書いてみます。「清めの道」という宗教の「清歌」からの引用改造文です。
  愛の神は 人の心を司る 重要な道理
  何にも代え難き 我らの宝
  愛は全てを制す力 乾いた心にも涙をあふれさせる
  愛の神は 病める時の 癒しの手 癒しの言葉
  苦しき日々にも 救われる
  愛の神は 我らを生かし 人の光となり
  ミネルヴァのフクロウのように 行くべき道を照らされる
  愛の神は 生命の源 能力の源 知恵の源
  苦しかった道も 好転する
ツバメ:ファンタジー、幻想というより事実じゃないの?
レイ:“神”の定義にもよりますね。
E:「最高の支配者」という定義もあるようです、“神”には。“道理”の定義は「ことわり。人の行うべき正しい道」のようです。
ツバメ:愛の道理は人類の最高の支配者という事かな。私はそう思うよ。
レイ:私もそう思います。Amor Vincit Omnia、さっそくツバメさんから教えてもらった言葉も使ってみたくなりました。
E:私は愛に関する事でよく涙を流します。
(沈黙。Eは真ん中の長椅子に腰かけ、愛に関する良い言葉が書かれた本を手にとる)
 

レンタル掲示板
/47