teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


神韻2012世界ツアー日本公演

 投稿者:神韻ファングラブメール  投稿日:2012年 2月 4日(土)14時37分51秒
返信・引用 編集済
  神韻芸術団は、中国5千年の伝統文化の復興を願って、全世界の優秀なアーティスト達によって、2006年、米国ニューヨークで設立されました。同芸術団は現在三つの芸術団からなっており、いずれも専属のオーケストラにより、ダイナミックで優雅なステージをお届けいたしております。オリジナル衣装の中国古典舞踊を中心に、毎年演目を一新して、世界100都市以上で300回を超える公演を行っており、各国政府要人、著名なアーティストや芸術監督らを魅了しています。

神韻芸術団は、米国ニューヨークのリンカーンセンター、フランスパリの国際会議ホール、イギリスロンドンのロイヤルフェスティバルホールなど、世界各地の一流の劇場で公演を行っております。輝きと美しさに満ちた神韻の公演は、国境、民族、言葉の壁を越えて、世界中の観客に大きな感動を与えてきました。

神韻芸術団は世界で唯一、中国古典舞踊を取り入れている芸術団です。中国古典舞踊は動作を表す身法、表情や精神などを表す身韻、それと回転や跳躍などの技巧の3つを重んじており、表現力に優れた、幅広い技巧を有する最高レベルの舞踊です。

神韻の衣装は、色彩に鋭い感性を持つデザイナーや、画家、芸術家の方達から絶賛をいただいております。ニューヨーク劇場のウェブサイトでは、神韻の衣装は「真のクラシックの優雅さ」と評価されています。また、専属オーケストラは、世界で初めての中国古典楽器と西洋楽器のコラボレーション に成功しました。二種類の楽器をうまく融合させ、お客さまの心を包み込む新しい音色を生み出しました。

現在、神韻は三つの芸術団に分かれて世界巡回公演を行っております、オリジナルの舞踊と音楽を通じて、中国5千年の輝かしい文明を舞台に再現しています。

2012年の日本公演は、2月14日から2月21日までで行われます。チケットは、5000円から20000円まで、4つのランクに分かれております。

神韻の清らかで美しい公演を、ぜひご家族の皆様とご一緒に楽しんで頂きたいと思います。皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げております。

公演スケジュール:
東京公演   2012/2/14(火) 東京国際フォーラム ホールC
名古屋公演  2012/2/17(金) 名古屋国際会議場センチュリーホール
広島公演   2012/2/19(日) 広島県広島市文化交流会館(旧厚生年金会館)
西宮公演   2012/2/21(火) 兵庫県立芸術文化センター(KOBELCO大ホール)

チケットコールセンター
03-5856-8881

チケット販売サイト
http://www.ticket-online.jp/

詳しくは公演公式HPまで
http://ja.shenyunperformingarts.org/videos/index/play/w8dTxT6pM04

 
 

古典宮廷舞踊の世界ツアー

 投稿者:tianyinメール  投稿日:2011年 3月 8日(火)22時00分15秒
返信・引用
  すべての演目が一新! 全演目でオーケストラ生演奏。五千年の歴史と文化の精神に則り、神韻芸術団は、古典舞踊と音楽を色艶やかで心ときめく舞台に再現します。今や失われつつある中国伝統文化を、海外の華人アーティストが「純善、純美」をテーマに復興します。

ニューヨークを拠点とする神韻芸術団は、ブロードウェイをはじめ、北米、欧州、アジアなど世界130都市以上で一流の檜舞台を踏んできました。

カナダ首相、フランス大統領、日本の元内閣総理大臣、元官房長官、国会議員などの方々から祝辞が寄せられました。宝塚歌劇団の渡邉武雄先生、人間国宝の善竹十郎先生などの芸術家の方々も大絶賛!

後援:
東京都、宮城県教育委員会、仙台市、仙台市教育委員会、河北新報社、産経新聞社東北総局、TBC東北放送、宮城テレビ放送、KHB東日本放送、仙台放送、Date fm、サンテレビ、神戸新聞社、財団法人兵庫県芸術文化協会、NPO法人関西芸術振興会、広島市、広島市教育委員会、東広島市、東広島市教育委員会、中国新聞社、中国放送、テレビ新広島、財団法人広島市文化財団 (順不同)
公演スケジュール
東京公演 2011/4/20(水)~4/21(木) 東京都文京区文京シビックホール
仙台公演  2011/4/23(土)  宮城県仙台市青葉区仙台国際センター大ホール
西宮公演 2011/4/27(水) 兵庫県立芸術文化センター(KOBELCO大ホール)
広島公演 2011/4/30(土) 広島県広島市文化交流会館(旧厚生年金会館)

チケットコールセンター:    03-6457-6867
詳しくは公演公式HPまで:
http://www.ticket-online.jp/index.php?main_page=page&id=12
神韻アジアツアー観客の声=日本篇
http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jap/shenyunnews/2011-01-28/051624181838.html
ハリウッドスターも大絶賛!神韻世界ツアー 観客の声=アメリカ篇
http://www.youtube.com/watch?v=r_HDID-wF8Q&playnext=1&list=PL6A189BF64BCC5D54
 

古典宮廷舞踊の世界ツアー

 投稿者:海辺星空メール  投稿日:2010年 2月14日(日)17時40分7秒
返信・引用
  告知失礼します。

米国神韻芸術団はニューヨークを拠点とし、全世界の優秀な華人アーティストが加盟しています。今や失われつつある伝統文化の神髄を、「純善、純美」をテーマに再現し、古典宮廷舞踊と音楽の美しさを舞台で展開します。

公演の音楽はトップレベルの指揮者と音楽家による共同制作の傑作であり、西洋音楽の技法に古典宮廷音楽の真髄を融合させ、多くの芸術手段を駆使しています。公演は全演目、初来日のオーケストラ生演奏による伴奏付きます。
また、古典宮廷舞踊の要素を多く取り入れて、公演は多様なプログラムと鮮やかな服装で観客心を楽しませ、観客席との一体感を演出する天幕が時空を超え、人々に感動を与えます。

神韻芸術団の歩み:
2006年米国で最も権威のある音楽誌ビルボード(Billboard)の全米ベスト公演トップ7にランクイン
2007年末のニューヨーク クリスマス公演の入場者数がブロードウェイの記録を更新。
2008年世界70都市218公演の世界ツアーを達成
2009年世界ツアーはアジア、アメリカ、オーストラリアの100以上の都市で、300回以上の公演が行われ、観客数は100万人に達しました。

元内閣総理大臣、官房長官、世界的に有名な芸術家などの方々から祝辞が寄せられました。

後援:東京都、さいたま市、横浜市、川崎市、広島市、福岡市など

チケットコールセンター: 03-6380-6131
詳しくは公演公式HPまで:
http://www.ticket-online.jp/home

公演の紹介ビデオ:
http://www.youtube.com/watch?v=4BXVs-Tizk4&NR=1

神韻芸術団の公式サイト:
http://ja.shenyunperformingarts.org/

突然の書き込み大変申し訳ございませんおじゃまになったらお手数ですが、削除してください。
 

仮春公スケジュール1

 投稿者:12あやか  投稿日:2010年 1月22日(金)23時24分23秒
返信・引用
  こんにちは!あやかです。
(仮)練習スケジュール1を組みました。
これは、振付師の予定のみを考慮して組んだものです。
ジャンル振り分け発表後、ダンサーのジャンルの被りを踏まえて、これをベースに再編成します。(大幅に変更が出る可能性も有)

ですので、確認の上、現段階スケジュールで何か不備や質問があれば(空き教室使用希望の場合も)あやかまで連絡ください。

※練習スケジュールの偏りについて
今後、スケジュールにおいて、ジャンルごとの練習に偏りが出てくると思います。
理由は3点。
・振付師の予定
・2ジャンル出演のダンサーのために、なるべくジャンルの被りを避けるため
・木曜日の教室練が出来ないこと
三つ目に関しては、今年度、木曜日が本館20時半まで音禁となっていて、練習用に教室が使えないことが原因です。そのため、木曜日分の練習をなるべく別の曜日で補うようにしているので、所々で練習が詰ってしまう恐れがあります。
しかし、出来るだけ、振付師・ダンサーにとって負担が最小限のスケジュールになるように努力しますので、その点ご了承ください。

以下スケジュール

1/25 (月) コンテ
      ヒップ

1/27 (水) ロック
       ジャズヒ

1/29 (金) フリー
       ヒップ

1/30 (土) 前半:ガールズ
         ロック
      後半:フリー
         ブレイク


2/1(月) ロック
     コンテ
     ジャズヒ(H262)
     フリー(H170)

2/2(火) ガールズ(H116)
     ヒップ(H262)
     空き教室(H170)

2/3(水) ジャズヒ
     ブレイク

2/4(木) 空き教室(H367・H262) 20;30~21;30のみ

2/5・6; ICU入試のため活動禁止

2/8(月) フリー
     ブレイク
     ロック(H367)
     コンテ(H315)
         空き教室(H304)

2/9(火) ジャズヒ(H262)
     ガールズ(H170)
     空き教室(H116)

2/10 (水) ロック
      ヒップ
      フリー(H262)
      ブレイク(H304)
      コンテ(H367)
      空き教室(H170・H315)

2/12 (金) フリー
      ヒップ
      ロック(H367)
      ガールズ(H315)
      空き教室(H304)

2/13 (土) 後半:ブレイク
        ガールズ

2/15 (月) ジャズヒ
      コンテ
      ヒップ(H262)
      フリー(H170)

2/17 (水) ロック
      ヒップ

2/18 (木) 空き教室(H367・H262) 20;30~21;30のみ

2/19 (金) フリー
      ガールズ
      ロック(H367)
      ブレイク(H304)
      ジャズヒ(H315)

2/20 (土) 前半:ジャズヒ
         ヒップ
       後半:コンテ
          ブレイク

2/22 (月) フリー
      ガールズ
      コンテ(H367)
      ヒップ(H315)
      空き教室(H304)

2/23~ 期末テスト期間のため活動なし
 

プロット(ゲームの世界の中)

 投稿者:菜々子  投稿日:2010年 1月20日(水)12時45分38秒
返信・引用
  ──────────
ゲームに引き込まれた後…

舞台上には少年と方向板(変な黒子的な人が持ってる)。矢印の方向に進もうとするが、見えない壁に跳ね返されてしまう。すると後方から大きなサイコロが転がってくる。とりあえず拾い上げるが、なんだかよくわかんねーと投げ捨てる。サイコロの目が出た瞬間、照明・音響が変わり、違う世界に飛ばされる。

①Freestyle
《いたずらっこの木》
・キレキレ
・楽しい
・からかう感じの笑顔

はじまり:大きな木がある。少年がその木の下で再びサイコロを拾おうとすると、木がサイコロを奪ってしまう。追いかけて去る少年。→ダンススタート

終わり:もう一度木に戻り、てっぺんの人が少年に向かってサイコロを落とす。サイコロは1回少年の手に触れ、地面に落ちる→次の世界へ(木がいなくなる)

<サイコロの不思議に気付き、試しに何回か投げてみる少年。その度に変わる照明・音響。3回目に投げた時…>

②Break
《ファイターズ》
・ストリート
・バトル
・どや顔

はじまり:照明が変わった瞬間、カーンッというゴングと共に、うさんくさいレフリー登場。戸惑う少年をまぁまぁとなだめ、サイコロを取り上げる。そこへファイターが現れ、闘わなければならない状態になる。わぁーと他のファイターも現れ、少年はそれに巻き込まれつつ退場→ダンススタート

終わり:全てのファイターを倒す少年。再びレフリーが現れ、トロフィー代わり的な感じでサイコロを少年に授与する。再びサイコロを投げる少年。→次の世界へ

<上手から下手まで光の道に沿って長い行列が出来てる。そこに興味を持った少年は行列についていく。>

③Contemporary
《どぎついスイーツ》
・マーブル
・カラフル
・ポイフル

はじまり:少年がたどり着いたのは、どぎつい色のマーブルな世界(着色料の強いアメリカのお菓子をイメージ)。少年は、あまったるーい匂いにやられつつ、そこに悪ガキがいる事に気づく。スイーツの世界から抜け出せなくなってる悪ガキを助けようとする少年。→ダンススタート

終わり:少年は、スイーツの世界から悪ガキを助ける。

<悪ガキが"あと2人捕まってるんだ!"的な事を少年に訴える。少年はサイコロの不思議を悪ガキに教え、サイコロをふる→次の世界へ>

④Girls
《ギャンブラー》
・金
・ギャンブル
・すっからかん

はじまり:そこはギラギラした世界。そのギラギラしたゴージャズな雰囲気に魅せられて悪ガキはギャンブラー達(ガールズ)の仲間入りをしてしまう。不安そうな少年。

終わり:悪ガキにたかるガールズ達。それを振り払おうとしてる悪ガキ。彼を助けるべく再びサイコロ(景品コーナー的なとこに並べられてる)を取り上げ、投げる少年。→次の世界へ

<ガールズは消える。まだ暴れてる悪ガキ。それをなだめる少年。悪ガキは"もうこんな所はうんざりだ!!"とすねてしまう。少年も弱気になる。するとそこへ妖精(ジャザー)が現れ、落ちてるサイコロを拾い上げて舞いながら去る。焦った2人は妖精の後を追いかけていく。>

⑤Lock
《いい感じのおじさん》
・ちょい悪
・余裕
・クールbutノリはいい

はじまり:妖精に導かれ、2人が辿り着いたのは、素敵な小屋。その中にいた、おしゃれでアウトローなおじさん達が2人を迎える。→ダンススタート

終わり:おじさん達は2人にゲームの世界の地図を渡し(パンフレットとしてお客さんに渡してるのの拡大版みたいなやつ)、ここがどこであるのか伝える。そこへ、左右に矢印がある方向板を持った黒子的な人が現れる。片方は普通の矢印、もう片方はドクロマーク。おじさん達は、"こっちの道が安全だよ!"と、普通の矢印の方を2人にすすめる。2人はおじさん達にありがとうをし、そちらにサイコロを投げ、それを追いかける形で去る。2人が去った後、おじさんは、左右の矢印の向きをくるっと変え(=2人が進んだのはドクロの方向)、クククッと悪そうな笑顔を浮かべる。>

⑥Jazz Hip
《女豹》
・誘惑
・ダーク

はじまり:不気味な世界に2人は迷い混んでしまう。女豹達登場。→ダンススタート(2人を誘惑してクラクラさせる感じ)

終わり:女豹達は催眠術的な感じで2人を眠らせてしまい、去る。

⑦Hip Hop
《悪夢》
・歪んでる
・奇妙
・ボワァン

はじまり:不気味な音楽が流れる。ぼんやりと目を覚ます2人。幻覚のような感じでヒップ登場。→ダンススタート(2人が悪い夢を見ているようなイメージ)

終わり:ヒップと一緒に踊ってる2人(踊らされてる感じ)。プツンと悪夢が終わる感じでヒップは消える。完全に目を覚まし、怯える2人。舞台上がいきなり明るくなり、坊がパチパチ手を叩きながら登場。(=ゴールに到着)
 

挨拶&プロット

 投稿者:ななこ  投稿日:2009年12月23日(水)11時39分49秒
返信・引用
  なんだか連続投稿で申し訳ない!!以下、演出からの挨拶&プロットなので、コピペして全体掲示板へのアップをよろしくお願いします。(うちらがするのかな?)
なんか変なとこあれば是非ご指摘を!!

--------------
今回の春公演で演出を務めさせていただくことになりました12理子と12菜々子です。
一人ひとりがダンスへの愛を爆発できる最高の舞台作り目指し、全力を尽くして頑張りますので、どうかご支援よろしくお願い致します!


さっそく今できている所までのプロットをアップします。
今回のテーマは「GAME」です。今後、このプロットを軸に創作活動を進めていくつもりなので、以下のプロットを読んで、感じた事・ダメ出し・アイディアなど、何でもいいので、何かあれば是非、12理子ayakoyamauchi198924@ezweb.ne.jpか、12菜々子non.enunin-yax25@softbank.ne.jpまで送ってください。みなさんの言葉を力にして今後の創作活動を続けていきたいと思うので、ご協力よろしくお願いします!


☆プロット

テーマ:GAME

主な登場人物。

・少年…リーダー気質があり、優しくて強い、どこにでもいるような一人の少年。この物語の主人公。

・坊…いじめられっ子。みんなと友達になりたい、みんなと遊びたい、と思いつつも、誰からも相手にされない子。

・不思議のおじさん…魔法の仮面を使い、子供たちの欲望を引き出す。悪い人のような、いい人のような、不気味な人。



物語。

~いつの時代でも、どこの国でもない不思議の世界~

ある日のこと。その町はお祭りで、色んな人が色んなものを売っている。少年は友達と遊びに来ており、なんやかんや楽しんでいる。ワイワイしている傍らで、2、3人の悪ガキにいつものようにいじめられている坊。それに気付いた少年はトメに入る。悪ガキ達が去ったあともシュンとしている坊。それを見た少年は、近くのお店からお面(ピエロのような顔で、ニッコリ笑ってる)を買い、それをかぶっておどけてみせる。ふふふっと笑った坊に安心し、そのお面をプレゼントして少年は去る。嬉しくてたまらない坊は、さっそくそのお面を装着。…と同時に、後ろにお面屋のおじさん(不思議のおじさん)が立っており、ホワッと坊に魔法をかけてしまう。不思議なパワーがわいてくる坊。とそこへさっきの悪ガキ達が戻ってきて、また坊につっかかる。彼らの周りをクルクル踊る坊。だんだん体が動かなくなってしまう悪ガキ達…最後は人形にされてしまう。笑うおじさん。満足そうな坊。暗転。

一週間後くらいのこと。少年はいつものように友達と遊んでいる(何かジャンルを1作品入れる)。もう夕方だしバイバイ!という感じになる。少年が帰ろうとすると、でっかいおもちゃ箱を持った坊がそこに現れる。なぜかまだお面をつけたまま。あーこないだの子!と言いながら近づく少年。お面をとるように促しても、坊は頑なに嫌がる。そんなことより、これで遊ぼう!と箱をひっくり返す坊。中からはたくさんの人形と共にトランプやボードゲームが出てくる。じゃぁちょっとだけね、とボードゲームかなんかを始める2人(なんかジャンル1作品入れるかも)。一段落し、もう帰るねと去ろうとする少年。嫌がる坊。もっともっと遊ぼうよ!と、おもちゃ箱に向かって少年の腕をグッと引っ張る…と同時に暗転。

(お面の顔がバッとスクリーンに映り、少年が、ウサギの穴に落ちていくアリスのようなイメージの映像)

GAMEの世界に到着。

(ここからは、ジャンルが決まり次第、詰めていきます。)
なんだか不思議な世界に閉じ込められ、困惑しつつも次々起こる不思議な出来事を楽しむ少年。道の途中で、同じようにGAMEの世界に入ってしまった2人くらいの子供と出会い、恐ろしい目にあったりしながらも一緒に進んでいく。(ジャンルの例:<トランプ柄の衣装を着たガールズ><チェスをイメージしたシックな色合いのロック><本物の私は誰でしょー?的なクイズを出してくる沢山のあかずきんコンテ><主人公達をがちゃがちゃと追い回す怪物的なヒップ>…これらは全部思いつくがままに書いただけ!!振付師さんがやりたいようにやってもらいます!!)

やっとこさゴールに辿り着いた少年と仲間達。そこに現れたのは、あのお面を被った坊。わー!おめでとう!よくここまでこれたね!ここでもっと楽しんでいきなよ!と色んなお菓子やおもちゃを差し出す。そんなものいらないから早くここから出せ!と詰め寄る少年の仲間達。怒った坊は2人を人形に変えてしまう。残った少年に対して、君は残ってくれるよね?と自分と同じお面を渡す。こんなもの!と捨てようとするが、お面の不思議な力によって、手が勝手に動いてしまう。お面に操られながらも必死に抵抗する少年。(ここでジャンル1作品)なんとかお面から手を離し、こんなものかぶってるから変になるんだ!と坊のお面を剥ぎ取ってしまう。うぁぁーーと苦しむ坊。GAMEの世界が崩れていく…。暗転。
明転すると、そこはいつもの広場。顔を覆いうずくまる坊。少し遠くで倒れている仲間達。お面を握りしめて立っている少年。目を覚ました仲間達は坊を恐れてびくびくしている。お面をなくした坊は力なくシュンとしている。坊に優しく手を差し延べる少年。こんなものなくても僕は君の友達だよと、お面を捨ててしまう。心を開き、みんなに謝る坊。めでたしめでたしという感じでみんな去る。(←ここらへんはもっと詰めていきます)舞台場にはお面だけが残る。そこへ不思議のおじさんが現れ、お面を拾いあげ、ふふふっと笑って…暗転。終わり。




以上です。長文失礼しました。
最高の春公演にしましょう!!
 

プロット

 投稿者:菜々子  投稿日:2009年12月23日(水)10時04分44秒
返信・引用
  テーマ:GAME

主な登場人物。

・少年…リーダー気質があり、優しくて強い、どこにでもいるような一人の少年。この物語の主人公。

・坊…いじめられっ子。みんなと友達になりたい、みんなと遊びたい、と思いつつも、誰からも相手にされない子。

・不思議のおじさん…魔法の仮面を使い、子供たちの欲望を引き出す。悪い人のような、いい人のような、不気味な人。



物語。

~いつの時代でも、どこの国でもない不思議の世界~

ある日のこと。その町はお祭りで、色んな人が色んなものを売っている。少年は友達と遊びに来ており、なんやかんや楽しんでいる。ワイワイしている傍らで、2、3人の悪ガキにいつものようにいじめられている坊。それに気付いた少年はトメに入る。悪ガキ達が去ったあともシュンとしている坊。それを見た少年は、近くのお店からお面(ピエロのような顔で、ニッコリ笑ってる)を買い、それをかぶっておどけてみせる。ふふふっと笑った坊に安心し、そのお面をプレゼントして少年は去る。嬉しくてたまらない坊は、さっそくそのお面を装着。…と同時に、後ろにお面屋のおじさん(不思議のおじさん)が立っており、ホワッと坊に魔法をかけてしまう。不思議なパワーがわいてくる坊。とそこへさっきの悪ガキ達が戻ってきて、また坊につっかかる。彼らの周りをクルクル踊る坊。だんだん体が動かなくなってしまう悪ガキ達…最後は人形にされてしまう。笑うおじさん。満足そうな坊。暗転。

一週間後くらいのこと。少年はいつものように友達と遊んでいる(何かジャンルを1作品入れる)。もう夕方だしバイバイ!という感じになる。少年が帰ろうとすると、でっかいおもちゃ箱を持った坊がそこに現れる。なぜかまだお面をつけたまま。あーこないだの子!と言いながら近づく少年。お面をとるように促しても、坊は頑なに嫌がる。そんなことより、これで遊ぼう!と箱をひっくり返す坊。中からはたくさんの人形と共にトランプやボードゲームが出てくる。じゃぁちょっとだけね、とボードゲームかなんかを始める2人(なんかジャンル1作品入れるかも)。一段落し、もう帰るねと去ろうとする少年。嫌がる坊。もっともっと遊ぼうよ!と、おもちゃ箱に向かって少年の腕をグッと引っ張る…と同時に暗転。

(お面の顔がバッとスクリーンに映り、少年が、ウサギの穴に落ちていくアリスのようなイメージの映像)

GAMEの世界に到着。

(ここからは、ジャンルが決まり次第、詰めていきます。)
なんだか不思議な世界に閉じ込められ、困惑しつつも次々起こる不思議な出来事を楽しむ少年。道の途中で、同じようにGAMEの世界に入ってしまった2人くらいの子供と出会い、恐ろしい目にあったりしながらも一緒に進んでいく。(ジャンルの例:<トランプ柄の衣装を着たガールズ><チェスをイメージしたシックな色合いのロック><本物の私は誰でしょー?的なクイズを出してくる沢山のあかずきんコンテ><主人公達をがちゃがちゃと追い回す怪物的なヒップ>…これらは全部思いつくがままに書いただけ!!振付師さんがやりたいようにやってもらいます!!)

やっとこさゴールに辿り着いた少年と仲間達。そこに現れたのは、あのお面を被った坊。わー!おめでとう!よくここまでこれたね!ここでもっと楽しんでいきなよ!と色んなお菓子やおもちゃを差し出す。そんなものいらないから早くここから出せ!と詰め寄る少年の仲間達。怒った坊は2人を人形に変えてしまう。残った少年に対して、君は残ってくれるよね?と自分と同じお面を渡す。こんなもの!と捨てようとするが、お面の不思議な力によって、手が勝手に動いてしまう。お面に操られながらも必死に抵抗する少年。(ここでジャンル1作品)なんとかお面から手を離し、こんなものかぶってるから変になるんだ!と坊のお面を剥ぎ取ってしまう。うぁぁーーと苦しむ坊。GAMEの世界が崩れていく…。暗転。
明転すると、そこはいつもの広場。顔を覆いうずくまる坊。少し遠くで倒れている仲間達。お面を握りしめて立っている少年。目を覚ました仲間達は坊を恐れてびくびくしている。お面をなくした坊は力なくシュンとしている。坊に優しく手を差し延べる少年。こんなものなくても僕は君の友達だよと、お面を捨ててしまう。心を開き、みんなに謝る坊。めでたしめでたしという感じでみんな去る。(←ここらへんはもっと詰めていきます)舞台場にはお面だけが残る。そこへ不思議のおじさんが現れ、お面を拾いあげ、ふふふっと笑って…暗転。終わり。
 

(無題)

 投稿者:あいこ  投稿日:2009年12月23日(水)01時12分44秒
返信・引用
  プロットがどんな雰囲気なのかわからないから、かわいい色にしちゃいました~
そのうち変えるね。笑
 

teacup.掲示板 START!

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2009年12月23日(水)01時08分17秒
返信・引用
  掲示板が完成しました!
掲示板のデザイン変更や記事の削除などは管理者メニュー(管理画面)から行えます。
また、ケータイでは50種類以上のデザインテンプレートが選べますので、ぜひケータイからのご利用もお試しください。(※ケータイ版も同じURLでご利用になれます!)

teacup.の掲示板はお一人様いくつでもご利用になれますので、用途に合わせて掲示板を作成して下さい。※この記事を削除してご利用下さい。
【記事の削除方法】
・掲示板下部の管理者メニュー(管理画面)からログイン
・左メニューより「投稿の管理」をクリック
・削除したい記事にチェックを入れ「削除」をクリック

http://www.teacup.com/

 

レンタル掲示板
/1