teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


九月近し

 投稿者:かつら  投稿日:2010年 8月29日(日)10時10分49秒
返信・引用
  兼題・風・朝夕に色なき風や子等の声  kenndai・びっしり・びっしりと残れる暑さとメロンかな  
 

十t七夜

 投稿者:かつら  投稿日:2010年 8月26日(木)20時53分38秒
返信・引用
  兼題・待ち宵・待つ宵に願い事して心満つ  

十七夜

 投稿者:かつら  投稿日:2010年 8月26日(木)20時50分29秒
返信・引用
  兼題・雷・薄紅の雲が流れて日雷  

処暑

 投稿者:かつら  投稿日:2010年 8月23日(月)10時40分1秒
返信・引用
  今日は処暑、暑さが落ち着くと言うが~。

兼題・・白槿・・底紅の白き槿と澄んだ空

兼題・・振り返る・・白槿振り返り見る陽も落ちて
 

甲子園

 投稿者:かつら  投稿日:2010年 8月18日(水)14時47分16秒
返信・引用
  兼題・・赤とんぼ・・球児燃え空の青さと赤とんぼ

兼題・・砂・・・・・甲子園汗と涙の砂埃

猛暑は衰えず、首に氷水のハンカチ、扇風機で凌ぐ日々。球児たちにパワー貰っている。
神奈川代表の東海大相模、勝ち進んでいる。
 

お盆

 投稿者:かつら  投稿日:2010年 8月15日(日)14時16分52秒
返信・引用 編集済
  兼題・盆・・盆路に朱のほほづきの灯りかな

兼題・棚・・茄子の牛「馬」水桶添へて「添えて」飾り棚「盆飾り」

第2句は「」内を投稿した。馬は牛、添えては添へて、盆と茄子とで2ケ季語となる

今年の棚飾りは、茄子「帰りの牛」胡瓜「来る時の馬」故人の好んだ佳い馬が出来た。
ご機嫌で乗馬する事でしょう。

来る時は馬で一刻も早く来て、帰りは牛で沢山のお土産を持ちゆっくりと。
 

残暑

 投稿者:かつら  投稿日:2010年 8月11日(水)10時48分49秒
返信・引用
  今年は8日が立秋 この日の後は残暑お見舞い

兼題・しまひたる・・しまひたる風鈴吊りて雲過ぎる

兼題・新涼・指定席・新涼や花茣蓙犬の指定席

サンはこの猛暑を、涼しい処を探しての眠りで耐えている。私も窓は全部開けて風を通している。お陰でクーラーなしでも心地よい風に救われている。麦茶に梅干し入れて水分補給。
 

猛暑

 投稿者:かつら  投稿日:2010年 8月 3日(火)15時00分58秒
返信・引用
  兼題・・浴衣~数多ある浴衣選んで旅の宿

兼題・・花火~両国と窓に砕ける遠花火

2日間ばかり豪雨、そして猛暑。老老は熱中症にご注意! 水分補給。
俳句は半月のご無沙汰、でした。ドーハーさんは二人でシチリアへ(^-^)今電話あり~幸せ。
 

兼題・・・・・雲・花「しり取り俳句」

 投稿者:かつら  投稿日:2010年 7月15日(木)10時20分37秒
返信・引用
  梅雨明けは白雲自去来床の軸  6月の竹の絵図→白雲おのずから去来すに掛け替えた。



花開き梅雨明けの晴れ白い雲  白百合が雨にも負けず・・開いた、心も晴れ!!
 

兼題・・夏「しり取り俳句」

 投稿者:かつら  投稿日:2010年 7月 8日(木)09時49分55秒
返信・引用
  夏・・白がすり夜目にも清し夏の夕

   夏簾朝顔のつる住み始め

簾を新しくし、伸びかけの朝顔のつるを這わせるように細工して、ひと汗かいた一日。
 

レンタル掲示板
/2